TwinkleBLOG

会員限定
福袋
コスメ・雑貨
UVカット・うるおい
ベースカーブ
ケア用品
クリアコンタクトレンズ
モアミー
プレゼントキャンペーン
お得なまとめ買いセット
テスト
アウトレット
価格改定
3箱購入で一箱無料キャンペーン
人気アイテム
度あり・度なし
その他

冬こそUVケアを! 目にはUVカットカラコンがおすすめ

冬こそUVケアを! 目にはUVカットカラコンがおすすめ
◎冬は紫外線が強い?
ジリジリと日差しが強い夏にかわり、冬は気温が下がって日差しの強い時間は短くなります。プールやアウトドアなど外のイベントが多い夏を過ぎると、ついUVケアをすることを忘れてしまいがちですが、実は冬も紫外線が強いためUVケアは欠かせません…!
今回は、冬の紫外線対策・UVケアと、紫外線から瞳を守るUVカット機能付きのカラコンについてご紹介します。紫外線は目からも入ってくるので、UVカットカラコンを使うと簡単に紫外線対策ができちゃいます♪
カラコンを上手に取り入れながら冬のUV対策を行いましょう!



◎冬は紫外線が強い?

紫外線が強い夏は、毎日のように日焼け止めを塗ってUVケアをしていた人は多いと思います。冬になると、夏と違っておだやかな日差しで紫外線量も弱いため、ちょっとした外出は日焼け止めを塗らない人もいるかもしれません。

地上に降り注ぐ紫外線は、UV-A波とUV-B波の2種類あり、これらは人や肌に与える影響が異なります。まず紫外線量の約9割を占めるUV-A波は、波長が強く、窓や家のなかにいても透過して身体や肌に影響を与えることから「生活紫外線」とも呼ばれています。

UV-A波の肌への影響は、シワやたるみです。UV-A波は波長が長いため、肌に浴びてしまうと肌の深部である真皮層まで到達してしまう恐れがあります。すると、健やかな肌に必要なコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す線維芽細胞を破壊してしまうので、しっかりとUVケアしなければ肌の弾力が失われるだけでなく、シミやたるみなどの肌の老化につながってしまいます。

一方UV-B波は、波長が短いので肌の深部までには到達しません。しかしUV-B波を浴び続けると、肌が赤く炎症する「サンバーン」、紫外線を浴びて数日後に色素沈着「サンタン」が起こる確率が高くなります。紫外線を浴びた後に肌が赤く、ヒリヒリ感を感じたら肌がダメージを受けている状態でありSOSでもあります。放っておくと肌荒れやシミなどの肌トラブルの原因につながる可能性があるので早めの処置が必要です。

冬はUV-A波が夏の1/3程度と言われており、これは決して低い数字ではありません…!またUV-A波は季節関係なく1年中降り注ぎ、部屋のなかにいても透過するので「家にいるから大丈夫!」と思っても、まめにUVケアをしなければ少しずつダメージが蓄積されて、肌を傷つけてしまう原因になる恐れがあります。
また冬は、スキーやスノボなどアウトドアスポーツを楽しむ人もいると思いますが、標高が高くなるにつれて大気を通過する際のオゾンによる吸収も強くなるので、紫外線量も高くなります…!ゲレンデは紫外線量が強いだけでなく周囲一面が雪で覆われています。雪は紫外線の約80~90%を反射するので、空の紫外線量と跳ね返される紫外線量は、なんと夏の約2倍に…!肌に強いダメージを与えてしまう可能性があるので、ゲレンデに行く際はいつも以上に入念にUVケアをしなければなりません。
 
冬は夏と比べて日差しが弱く、紫外線量も少ないですが、紫外線は常に降り注いでいます。また肌だけでなく、紫外線による目へのダメージも深刻化しています。紫外線を浴びてしまうと、ひどい場合は角膜炎や白内障などの目のトラブルを引き起こす可能性もあります。ですが最近では、UVカット機能のあるカラコンも増えてきて、日常的にカラコンを使って簡単に紫外線対策ができるようになりました♪
 
そこで!冬におすすめのUVケア方法とUVカットカラコンについて詳しくご紹介します。
 
冬こそUVケアを! 目にはUVカットカラコンがおすすめ
◎冬のUVケア
冬のUVケアは、夏と同じように日焼け止めを塗ってUVケアをすれば良いのではと思われがち…。ですが、夏と同じ日焼け止めを使うのは注意が必要です。
 
まず冬に日焼け止めを塗ることはとても大切です!冬は夏と違って、長時間紫外線を浴びることも少なく紫外線量も強くないので、普段つかいとしてはSPF10~20++程度の日焼け止めがおすすめです。SPFや「+」の数値が高くなればなるほど、日焼け止めの効果が高くなりますが、その分乾燥もしやすくなります。また数値が高いほど肌への負担も大きいので、ゲレンデなどのアウトドアに行くとき以外は、数値が低いものでも十分に効果が期待できます。

冬場は保湿成分配合の日焼け止めを使うと肌への負担も少なく、乾燥対策としても便利です!
冬場は乾燥しやすく、皮膚の水分も奪われがち…。肌の保湿を怠ると、カサついたりかゆみで悩まされる人も多いと思います。そして肌の乾燥が進むと、紫外線のダメージも加速させてしまうので、冬場はいつも以上に保湿が重要です!保湿成分配合の日焼け止めを使用すれば、UVケアと保湿が同時にできるので、肌のお手入れをする時間がない忙しい女性にもピッタリです!

塗り方のポイントは、冬場は顔だけでなく肌が出ている部分にもしっかり塗ること☆
夏場は、太陽が高いので真上から紫外線が降り注いでいますが、冬は太陽の位置が低いため、より太陽の日差しは斜めに当たるイメージです。そのため顔だけでなく、身体全体的に紫外線対策をすることが大切です。
日焼け止めには、クリーム・ジェル・ミルク・パウダー…といったテクスチャーなどさまざまな種類があります。冬場であれば、肌がしっとりとするクリームタイプであると肌へ水分も届けることができるので乾燥の強い冬のシーンでもおすすめ。テクスチャーや保湿具合はそれぞれ異なるので、購入前は口コミを参考にしたり実際に店頭で使用したりして、自分に合う日焼け止めを見つけてくださいね♪
 
日焼け止め以外で特に気をつけたいことが「保湿」です。乾燥をすると肌のバリア機能が弱まり、紫外線も吸収されやすくなります。そのため紫外線のダメージを受けにくくするためには、日焼け止め以上に保湿に気を遣わなければなりません。例えば朝の洗顔は、洗顔後にベタベタ感が気になるという理由などから、保湿クリームを塗布する人は少ないでしょう。ですが、日焼け止めを塗る前やメイク前に保湿クリームで肌を整えるだけでも、保湿効果を高めることができますよ。
 
ほかにも、保湿成分配合の化粧下地などのベースアップアイテムを使うのもおすすめ。冬場は特に「保湿」を意識して、紫外線のダメージを受けにくい身体や肌を作りましょう!
 
冬こそUVケアを! 目にはUVカットカラコンがおすすめ
◎UVカットカラコンの機能
日傘や帽子、サングラスなどで紫外線から肌を守ることができますが、特に気をつけたいのが「目」です。紫外線は目の角膜から吸収されやすいだけでなく、脳に「メラニン色素を作りだすように!」指令を発信しています。そのため頑張って肌にUVケアを行っていても、目の紫外線対策をしなければ十分な効果は期待できないことも…。直接目へ日焼け止めを塗ることができないので、サングラスで紫外線対策をする人も多いと思いますが、サングラスの形によってはレンズと顔に隙間ができるので、その間から紫外線が入ってしまうことも…。そこでおすすめしたいのが「UVカットカラコン」です♪
 
UVカットカラコンをつけると、オシャレやメイクも楽しみながら目への紫外線対策ができるので、カラコンのなかでも人気の機能のひとつです☆
UVカットカラコンは、紫外線の吸収剤とも呼ばれる紫外線をカットする素材が使用されています。この紫外線吸収剤は、UV-A波とUV-B波に有効で、UVカットカラコンならしっかりと紫外線から目を守ってくれます。日差しが強い夏はもちろん、冬の雪の紫外線の反射や曇りの日の紫外線対策としてもつかえます。

UVカットカラコンの1番の魅力は、季節問わずに日常使いできること♪
特に紫外線が弱くなった冬はUVケアも忘れてしまいがちですが、普段からUVカットカラコンをつけている人は、自然と目の紫外線対策ができちゃいます!
UVカットカラコンのデメリットは、白目をカバーできないこと。白目に届く紫外線には完全に防ぐことができないので、しっかりと紫外線対策をする場合は、サングラスとUVカットカラコンを併用すると効果的ですよ♪
 
冬こそUVケアを! 目にはUVカットカラコンがおすすめ
◎格安通販「トゥインクルモール」のUVカットカラコンをご紹介
格安通販「トゥインクルモール」では、シンプルなカラコン~パーティシーンにも映える華やかなカラコンまで幅広く種類を取り揃えています。
UVカット機能付きのカラコンもいくつか種類がありますが、今回はカラコン初心者さんにおすすめの「Etoe(エトエ)」のカラコンをご紹介します。
 
Etoeは今までカラコンをつけたことがない人や、派手めなカラコンに抵抗がある人へおすすめしたいカラコンです。裸眼の美しさを生かしたデザインと流行に左右されない上品なブラウンベースのカラコンは、年代関係なく愛用者も多い人気カラコンとなっています。
またデザインの良さだけでなく、付け心地やUVカット機能があるのも魅力♪保存液に2種類の美容成分を配合していることで、つけた瞬間の気持ちよさと長時間での使用も快適さを実感できますよ♪
気になるEtoeのカラコンのUVカット率は、UV-A波では約82%・UV-B波では約96%の高い数字となっています。
 
Etoeのカラコンは、UVカットもしつつ潤いもたっぷりなので、1日中快適に装用できます。また日本人の瞳に合わせたブラウンベースのカラコンで、自然に瞳を大きく見せてくれる効果も!ワンデーと2weeksタイプが発売されているので、使う目的に合わせて選んでみてくださいね♪






◎トゥンクルモールのカラコンを購入されたお客様からのご感想


◯千葉県 20代 女性

私自身、カラコンは特別な日だけにつけていましたが、Etoeのカラコンに出会って変わりました♪
特に「ブラウンリング」のカラコンがお気に入りで、ナチュラルなフチと明るめのブラウンが派手すぎずに自然と瞳を大きく見せてくれます。Etoeのカラコンを付けると目もキラキラとして見えるので、ずっと愛用しています!


◯群馬県 30代 女性

どうしてもカラコンをつけると「頑張っている感」「無理している感」っぽいのがでてしまうので抵抗があったのですが、Etoeのカラコンをつけるとアラサーでもやり過ぎ感が出ません!
特に「Etoeナチュラル」のカラコンが好きで、黒目のフチが優しく強調してくれるのか、裸眼が綺麗に見えます。Etoeのカラコンは、つけているかいないかのサイズ感なので、デートでこっそり可愛く見せたいときや人と会って話をするときに使いたいときにいいです。ほかのカラーのカラコンもナチュラルで可愛いデザインばかりなので購入を検討しています♪


◯福岡県 20代 女性

派手すぎるカラコンや大きすぎるカラコンに抵抗がでてきたので、はじめて「Etoeナチュラルリッチ」を購入しました!Etoeのカラコンは、ぼかしフチが瞳にもよく馴染むのと、ほどよくグラデーションになっているので、瞳ものっぺりとせずに大きく立体感のある目元になります。
2weeksカラコンは、1日当たり約51円というコスパが良いところも気に入っています!大人でもカラコンを楽しみたい人におすすめです☆ 
 
◎まとめ
冬はおだやかな日差しなので、一見UVケアが必要なさそうですが、冬こそしっかり紫外線対策をしなければ肌にダメージが蓄積されていってしまいます。

紫外線をしっかり予防するためには「目」も守らなければなりません。肌のUVケアや目の紫外線対策をしっかり行うとダメージも軽減されるので、冬はUVカットカラコンなどを使って紫外線対策をしてきましょう!

格安通販「トゥインクルモール」では、UVカットカラコンを多数取り揃えています。目のUVカットをしながらオシャレに見せられるので「カラコンをしながらUV対策もしたい!」という人の悩みを叶えることができます♪
UVカット率もブランドによって異なるので、ぜひ自分に合ったカラコンを見つけてくださいね♪
 
Share
Facebook
Twitter
Line