TwinkleBLOG

絞り込み検索する
もっと詳しく
カラー別
レンズ直径別(DIA)
着色直径別
ベースカーブ別(BC)
シリーズ別
モデル
まとめ

大人女子も楽しめる!TPOに合わせた格安カラコンの選び方

大人女子も楽しめる!TPOに合わせた格安カラコンの選び方
◎TPOとは
「カラコン」といえば、「若い女の子達が付けるもの」と思われがちですが、大人の女性も楽しめるカラコンはたくさんあります。
「年齢に合ったカラコンが知りたい」「自分に合うカラコンが何かわからない」と悩んでいる方へ向けて、今回は年齢に合ったカラコンや、TPOをわきまえて楽しめるカラコンをご紹介します。



◎TPOとは

TPOの意味を「空気を読む」と認識されている人が多いようですが、実は本来の意味ではありません。
TPOとは、【Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)】の頭文字をとった、「時と場所、場合に応じた使い分け」を意味する和製英語になります。
主に、ビジネスマンによく使われる言葉で、使い分ける方法や態度、服装等のことを指します。
また、直接人と会う場合だけでなく、電話をかける際にもTPOを意識した行動をする必要があります。TPOを逸脱したファッションや立ち居振る舞いや言動をしてしまうと、自分自身や会社の信頼を落とすことにつながってしまう可能性があります。
ビジネスパートナーに「常識のない人」と思われないためにも、TPOをわきまえた行動を意識していくことが大切です。


大人女子も楽しめる!TPOに合わせた格安カラコンの選び方
◎カラコンを着ける年齢
カラコンにはハッキリとした年齢制限はありません。
カラコンは「医療機器」として販売されており、「対象年齢」の表記の記載はありません。
遠視や近視などで年齢に関係なくメガネを着用するのと同じように、「何歳以上」という縛りはなく使用できるということになります。
それと同時に「何歳まで」という制限もないので、オシャレを楽しむためのカラコンの装着は自由です。

ただし、安全にカラコンを使い続けるためには毎日のカラコンのケアなどを自分自身で行う必要があります。
また、年齢を重ねた大人の女性がはじめてカラコンを選ぶときは、若い女性のものと同じようなカラコンを選ぶかどうかは慎重に判断しましょう。
年齢を重ねるにつれ、目力の強いはっきりしたメイクから段々と落ち着いたメイクになっていきます。
そのため、メイクに合わせてカラコンのデザインもナチュラルなものに変えていくなど、自分に似合うレンズ選びを意識することが大切です。
また、年齢を重ねるにつれて乾燥しやすく水分が不足しがちになってしまいます。
カラコンを付ける際は、装用時間を守り長くても12時間程度までにしておきましょう。
長時間装着して酸素や水分不足になると角膜がむくんでしまう恐れがあります。
市販のカラコン用目薬をさして潤った気がしても、継続的に目の乾きが気になる場合は、かかりつけの眼科に相談するようにしましょう。
また、年齢を重ねるごとに気になってくるドライアイですが、主な症状としては、「ゴロゴロとした異物感」や「目の充血」が見られます。
涙の量や質のバランスが崩れてしまうことで、まばたきによる摩擦だけで「ゴロゴロする」「痛い」といった目の不快感が出てくることがあり、これらの症状は疲れ目の原因にもなる場合があるので、パソコンやスマホなどの画面を見ることが辛くなってきます。
また、涙の減少により目の炎症反応を引き起こしやすくなり目が充血してしまうことがあります。

カラコンは若者を中心に身近な存在となり使用者が増加していることから、目の酸素不足などの眼障害を生じている人が年々増加している傾向にあります。
カラコンを常用している人は、カラコンが常に目の角膜を覆っているため酸素不足に陥りやすくなります。
酸素不足と涙の減少が影響すると、充血しやすいリスクは更に高まりますので注意しましょう。
目の水分が不足し涙が減少し続けると、目の表面がデコボコになってしまう恐れがあります。
デコボコが影響すると正常に光を取り入れることができなくなり、目のかすみやくもり、見えづらいといった症状が起きてしまう場合があります。
また、光がまぶしく見える症状を引き起こすこともあり、視力機能を低下させるケースもあるので正しくカラコンを使用しましょう。
大人女子も楽しめる!TPOに合わせた格安カラコンの選び方
◎TPOに合ったカラコン選び
さまざまな種類のカラコンがトゥインクルアイズの通販では格安で購入できますが、自身の年齢に合ったカラコンを選ぶことが大切になってきます。
年齢を重ねた大人の女性は若い女性と比べると、シンプルなデザインや落ち着いたカラーの洋服を着ることが多くなります。
そのため年齢に見合ったカラコンを装着することがポイントになりますが、勤務先によってはカラコンNGの場合があるので、気をつけなくてはいけません。
カラコンで目の印象が変わり、いくら自分が気に入っていても、お客様や取引先が不快に感じるのであれば職場でのカラコン装着は控えた方が良いと言えます。
若い世代であれば抵抗のないカラコンも、目上の人や年上世代からには受け入れ難いこともあるようです。

とはいえ、自分に合ったカラコンを付けることで顔や表情の印象が変わり、相手への印象を良くしてくれる効果も期待できます。
裸眼が少し大きく見えるだけでも目力は格段にアップします。
表情全体が生き生きと魅力的になると、お客様や取引先にも好印象を与えることができるでしょう。
特に営業や接客業など相手と顔を合わせて話す職種であれば、見た目の印象は業務における大事な要素のひとつとなり、営業成績アップなど成果につながることもあります。
上品かつさりげなく、大人女性の瞳を目指せるTPOに合ったカラコンを見つけるために格安通販のトゥインクルアイズからポイントを4つご紹介します。


○着色直径が大きすぎないカラコン

着色直径が大きいほど瞳の強い印象のある若くて幼い印象となりますが、着色直径が13.5mm以上あるカラコンを付けると目立ちすぎてしまうため、目尻のシワやたるみなどが際立ってしまうことがあります。
自然な瞳に近づけるためには、着色直径は黒目と同程度の大きさや13.1mm以下のカラコンを選ぶと、ナチュラルで上品な印象に仕上げることができるのでオススメです。


○「ぼかしフチ」か「フチなし」を選ぶ

いかにも「カラコンを付けている」という印象を避けたいのであれば、着色部外側のフチ部分がはっきりとしていないカラコンを選ぶと印象が変わります。
ぼかしたようなデザインの「ぼかしフチ」や、瞳と白目の境界部分が裸眼に馴染む「フチなし」タイプがオススメです。
フチが太めのデザインのカラコンは、瞳をはっきりと強調して目立たせてくれる効果が期待できますが、大人女性では反対に上品さや品格のある印象とは程遠い目元になってしまう可能性があります。
瞳がはっきりと目立つ一方、目だけが幼く浮きやすいため注意しましょう。


○カラコンのカラーは裸眼に近いブラウン系がオススメ
 
多くの日本人は、瞳の色が黒かダークブラウンに近い色をしているそうです。
自分の目の色に近いブラウン系のカラコンを選べば、瞳に馴染みやすいので、いかにもカラコンを「付けています」感のない、上品さを演出することができます。
ブラック系のカラコンは、視線に強さを出してくれるので、顔立ちがはっきりと見えるメリットがありますが、漆黒などはっきりとした色を選んでしまうと、目立ちすぎてしまう可能性があるので慎重に選ぶことが必要です。
ブラック系を選ぶのであれば、できるだけ裸眼に近く、不自然さが少ないカラコンを選ぶことが無難でしょう。
ブルー系やボルドー系など、派手な色は瞳だけが浮いてしまう可能性が高いので、大人女子が装着する場合は服装などにも気をつけましょう。


○自分の目に合った含水率レンズ

外見とは関係はありませんが、年齢を重ねた人がカラコンを楽しむためにも、目の健康には気をつけなければいけません。
30代~40代以降になると、ホルモンの分泌が徐々に減少する傾向にあります。
肌のハリや潤いなどに関わる「潤いホルモン」が減少してしまうと、肌だけではなく全身が乾燥しがちになってしまう「ドライシンドローム」という症状が進行しやすくなってしまいます。
目は体の中でも水分の多い粘膜のため、ホルモンの影響でドライアイになってしまうこともあります。
年齢が上がるにつれカラコン装用中の目の乾きは、眼精疲労の原因にもなりやすいため、目の水分を奪いにくいとされる低含水レンズなど、瞳に合わせた含水率レンズを選ぶことをオススメします。


大人女子も楽しめる!TPOに合わせた格安カラコンの選び方
◎シーン別!年齢に合ったオススメのカラコン
カラコンの色は、年齢とTPOに合わせて選ぶとより洗練された印象になります。格安通販のトゥインクルアイズでは、若者向け以外にも年齢を重ねた大人の女性向けのカラコンを格安で通信販売しています。


職場や落ち着いた場所に

職場や落ち着いた場所では、ブラウンやブラックのカラコンが安心です。年齢が上がるにつれ、自分の服装な髪色に合わせたカラコンを選ぶと、違和感なく馴染むことができます。
「エトエ(10枚入)/エトエナチュラル/ワンデー/14.2mm/度あり・度なし/etoe/Etoe」は、自然に瞳を格上げしてくれる、ハイセンスなカラコンです。


退社後のプライベートや休日用に

退社後や休日にオススメのカラコンはオリーブやブラウンです。普段より少し明るい色味を選ぶことで抜け感を演出できます。オリーブやブラウンは日本人の肌に馴染み、派手すぎない色なので、年齢を重ねた大人の女性にもぴったりマッチしてくれるのでオススメです。
「トゥインクルアイズ(1枚入)/シークレットシリーズ/メープルブラウン/ワンデー/14.2mm」は、着色直径は13.4㎜ですが、デザインは外側に向かってドットが少なくなって自然に裸眼に溶け込んでいきますので、大きさを感じさせません。瞳の大きさはそのままに、明るい色で抜け感が出るので、大人の抜け感メイクとの相性も良く、年齢を重ねた女性でも挑戦しやすいデザインです。



◎トゥインクルアイズのカラコンを購入されたお客様からのご感想

東京都/30代

今まではクリアのコンタクトレンズを使っていました。カラコンはずっと気になっていたけど、勇気がなく使ったことがありませんでした。年齢を気にしないデザインのエトエナチュラルは、とっても自然に付けることができるので、とっても良いです。
 
◯大阪府/40代

ナチュラルな色味のカラコンを探していました。トゥインクルアイズは安いだけでなくナチュラルな色味も豊富に取り揃えているので、年齢が上がっても選ぶことができるので嬉しいです。

 
◯愛知県/40代
年齢を重ねるごとに目元の印象が変わっていくのを実感していました。友人にカラコンを勧められ、思い切って付けてみることにしました。付けた感じの違和感などもなく“パッと”目元が明るくなり、友人から顔の印象も明るくなったと褒められました!

 
◯東京都/30代

10代の頃からカラコンを愛用していましたが、年齢が上がるにつれ、昔までの派手なカラコンに抵抗を感じるようになりました。トゥインクルアイズのシークレットシリーズは、年齢に合ったとてもナチュラルな色味なので、とても気に入っています!

 
◯埼玉県/40代

目の乾燥も気になりはじめてきたので、カラコンを諦めていましたが、トゥインクルアイズのエトエナチュラルシリーズはワンデーで、40代の私でも付けられるデザインなのが嬉しくてリピートしています。潤いも他のカラコンと比べて多い印象なので嬉しいです。


大人女子も楽しめる!TPOに合わせた格安カラコンの選び方
◎まとめ
30代、40代といった年齢の女性は10代、20代の女性と比べ、落ち着いた洋服を着ることが多いため、年齢に見合ったカラコンを選ぶことが大切です。
職場用やプライベート用など、TPOに合わせたカラコンを選ぶことで、見た目の印象も変わり、相手への印象を良くしてくれるでしょう。
シンプルなカラコンを着用し、裸眼が少し大きく見えるだけでも目力はアップします。
表情全体が魅力的になると、お客様や取引先にも好印象を与えることができるので、年齢が気になりカラコンをやめてしまった人にも、また試してほしいと思います。
特に、営業や接客業など相手と顔を合わせて話す職種であれば、見た目の印象は業務における大事な要素のひとつとなるので、仕事の成果につながる可能性もあります。

トゥインクルアイズの通販は種類も豊富で激安なカラコンを多数揃えております。
カラコン初心者の人も、一度カラコンをやめてしまった人も、お気に入りのカラコンがきっと見つかるのではないでしょうか。
ぜひトゥインクルアイズの通販をチェックしてみてくださいね!
大人女子も楽しめる!TPOに合わせた格安カラコンの選び方
Share
Facebook
Twitter
Line