TwinkleBLOG

絞り込み検索する
もっと詳しく
カラー別
レンズ直径別(DIA)
着色直径別
ベースカーブ別(BC)
シリーズ別
モデル
カラコンレポ

カラコン初心者がまず知っておきたいカラコン用語

カラコン初心者がまず知っておきたいカラコン用語
◎購入前に最低限覚えておくべきカラコン用語
カラーコンタクトレンズ(カラコン)とは、コンタクトレンズに色や模様が付いたコンタクトレンズのことをいいます。瞳を大きく見せてくれるカラコンや色ごとに目元を印象深く変化させてくれるカラコンは、若い世代を中心にアイメイクと同じような感覚で使われています。

それはもはやファッションの一部であり若者のおしゃれに必要不可欠なアイテムとして認知されているカラコンですが、これからカラコンを付ける初心者にとっては比較的安く気軽にオシャレができる点で興味はあるものの、目は物を見る働きをする大事な器官なので、価格が安いといっても人によっては購入に抵抗感があるかもしれません。

実際にカラコン初心者の方から「度なしのカラコンなのに眼科に行く必要があるの?」「目の事故が怖いから安いカラコンは躊躇してしまう」「高いカラコンと安いカラコンの違いがわからない」「PやBCなどカラコンの商品説明に書いてあるアルファベットや数字の読み方がわからない」などといったご相談をいただくことがあります。

カラコンに興味はあるものの一度も試したことのないカラコン初心者の方は、価格の高い安いよりも不安や恐怖が先行しますが、その原因は「カラコンについて、わからないことが多すぎる」と至ってシンプルです。デリケートな眼球に直接触れるものなので、安いカラコンを付けることに対して恐怖心があるのは当然のことです。
ですが正しく使用しこまめにお手入れをすれば眼球への負担も少なくワンランク上のオシャレを楽しむことができます。トゥインクルアイズで取り扱っているカラコンは高品質かつ安いのが自慢なので安心して購入いただけます。

そこで今回は高品質の安いカラコンを安心して購入していただくために、カラコン初心者の方が覚えておきたいカラコン用語についてお伝えしたいと思います。

インターネット通販で安いカラコンを購入できる時代ですが、カラコンを購入する前に必ず眼科医の診察を受けて自分の眼球に合うカラコンを選ぶことが前提になります。
また、カラコンは「高度管理医療機器」に分類され、人体へのリスクが高い機器として歯のインプラントと並ぶほどのリスクがあるものと位置付けられており、カラコンの販売店は規制により各自治体の許可を取得する必要があります。トゥインクルアイズは「高度管理医療機器等販売業許可証」を取得している販売業者なので安心して高品質で安いカラコンをご購入いただけます。
 
カラコン初心者がまず知っておきたいカラコン用語
◎カラコン基本用語
自分に合うカラコンを選ぶときやネットショップで安いカラコンを購入する前に必ず知っておきたい用語があります。
カラコンは誤った選び方をしてしまうと重大なトラブルを引き起こす可能性のあるアイテムですから、安いからと飛びつかず、正しく選び、正しく使うことが大切です。

 
○PWR(度数)
カラコンのパッケージや外箱に印刷されているPWRはパワー(power)の略文字でカラコンの度数を示す数値で、度無しのカラコンは「±0」と表記されることもあります。PWRの基準値は0(ゼロ)、プラス(+)は遠視、マイナス(-)は近視用の度の入っているカラコンになります。
例えば近視の場合は-3.00以下は軽度の近視となり、-6.00以下の場合は中程度の近視、-6.00を超える数値は強度近視と分類されます。度の数値は年齢と共に変化していく場合があるので定期的に眼科医の診察を受けて正しい度数のカラコンを選ぶことが大切です。

視力を補正するための度の入ったカラコンには必ず度数(PWR)の記載がされていますが、商品によっては「P」「D」「SPH」といった文字列で表記されている場合もあるので、カラコン初心者の方は度数の見かたを販売店に確認しておくと安心です。それから、カラコン初心者の方が最も気を付けなくてならない間違いは、自分のかけている眼鏡と同等の度数のカラコンを選んでしまうことです。
カラコンの度数と眼鏡の度数は異なるため、眼科医を診察した際には「カラコンのPWR」の数値を必ず確認しておきましょう。


○BC(ベースカーブ)
ベースカーブ(BC)とは、カラコンのレンズの曲がり具合を示す値のことです。

眼球はピンポン玉のように丸いため、カラコンも眼球の形に添うような曲線のフォルムを描いています。しかし、眼球の曲線の形は人それぞれ全く異なるため、BCの数値をチェックして自分の眼球に合うカラコンを見つける必要があります。BCの数値が大きいほどカラコンのカーブはゆるくなり、逆にBCの数値が小さい場合は強い曲線のカラコンとなります。
自分の眼球に合わないBCのカラコンを選んでしまうと、BC値が大きすぎればカラコンが外れやすくなりますし、BCが小さすぎる場合には装着した時に圧迫されているように感じて非常に不快です。自分の眼球のPWRやBCといった正確な数値は眼科の専門の医療機器を使用して計測することができます。
自分の瞳の曲線にぴったり合うベースカーブを選び、トゥインクルアイズの高品質かつ安いカラコンでオシャレを楽しんでくださいね。

 
○DIA(レンズ直径)
DIAはカラコンを選ぶときの重要な選択基準となるレンズサイズのことを指します。「ダイア(DIA)」と呼ばれることもあり数値の単位はmm(ミリメートル)です。カラコンの一番大きい部分の直径を示すDIAの数値は、カラコンを平たく伸ばした時のサイズではなくて、曲線になっている状態そのままでの直径になります。通常は0.1mm刻みのサイズを用意しているメーカーが多いため、装着感や期待する発色具合に合わせて適切なDIAを選べるようになっています。

大きすぎるDIAを選んでしまうと、瞳がカラコンで覆われてしまうため乾燥しやすく痛みを感じたりカラコンが目に密着して眼球の負担になる場合があるので注意が必要です。


○着色直径
着色直径とカラーによって装着後の印象がだいぶ変わるといっても過言ではないでしょう。着色直径とはその名の通り、カラコンで着色されている部分の一番大きい直径を示す数値で単位はDIAと同じくmm(ミリメートル)です。

着色直径が大きければ大きいほど黒目部分の大きいいわゆる「盛った瞳」の印象になり着色直径が小さいほど自然な目元に仕上がります。黒目部分を大きくしたいからと大きすぎる着色直径のカラコンを選んでしまうと、白目との割合が不自然になるため、カラコン初心者の方は小さめの着色直径の製品から徐々にサイズアップしてくとよいでしょう。
 
カラコンは日常的に使っていくものなので自分自身の瞳にフィットするサイズや使い心地の良いカラコンを見つけるためにも定期的に眼科を受診して適切な度数(PWR)や曲線(BC)を確認してからカラコンを選びましょう。トゥインクルアイズのカラコンは安いだけでなく厳格な基準で品質チェックを行っているため、常に高品質のカラコンをお客様の元へお届けすることができます。
 
次にカラコン初心者の方、はじめてカラコンを購入する方におすすめの「【WEB限定商品】リッチモイストUV(10枚入)」をご紹介します。
 
カラコン初心者がまず知っておきたいカラコン用語
◎【WEB限定商品】リッチモイストUV(10枚入)
「リッチモイストUV」は瞳への負担を減らして優しいつけ心地のカラコンを目指して開発されました。含水率(がんすいりつ)がなんと55%の高含水カラコンで水分の保有率が高いため装着しやすく、瞳がぴったりフィットするので軽やかなつけ心地が良いのが特徴です。
トゥインクルアイズ特有の高発色レンズの美しいカラーリングはそのままで高含水率とUVカット機能を備えた高品質にも関わらず安いカラコン「リッチモイストUV」は、リピーターの方はもちろんのこと、カラコン初心者の方にも自信をもっておすすめできる商品になっています。

リッチモイストUVであれば十分にうるおいを含んでいるのでスムーズに装着できるお客様が多いのですが、一度もコンタクトを付けたことの無い方には「リッチモイストUV」1dayの使い捨てタイプのカラコンもおすすめです。
高含水率でつけ心地が非常にナチュラルなためカラコンを付けていることを忘れてしまうこともあるようです。メイクを落とすときに一緒にカラコンを取り外すようにするとカラコンをつけっぱなしのまま寝てしまうといったトラブルを未然に防ぐことができます。


「リッチモイストUV」の優秀なUVカット機能は眼障害の原因となると言われている紫外線のB波を約98%カットしてくれます(当社実測値-3.00の場合)。
日焼けなど肌へのダメージの原因として知られている紫外線ですが、瞳にUVケアを施すメリットは非常に高く、UVカットのカラコンは安いだけでなく目に優しいことからも人気商品となっています。

近年紫外線によるダメージを最小限にするためにUVケアをすることは美容と健康のためにも大切であることが知られるようになりました。サングラスとは異なりカラコンの中心部分には色がついていないため「UVカットできないのでは?」と思われるかもしれませんが、紫外線はもともと色のない光線のため肉眼で観測することはできず、カラコンの着色している部分とUVカットの機能にはあまり関係性はありません。特に安いサングラスの場合は耳の近くから太陽光や紫外線が差し込んでしまうことがあり、最近はこの耳側から入ってくる紫外線による眼球へのダメージが注目されています。
UVケアのできるカラコンは角膜をまるごと保護できるため安いサングラスではカバーできない耳側からの角膜への紫外線対策にもなります。ただし、カラコンがカバーしているのは黒目だけなので、顔や首回りへの紫外線のダメージを効果的に予防するには、「リッチモイストUV」とUVカットのサングラスつばの広い帽子を組み合わせた紫外線対策をオススメします。
また色の濃い安いサングラスを装着すると、視界が暗くなるため自然と瞳孔が開いてしまい、多くの紫外線が目に入ってくる危険性が高まるのでUV仕様のサングラス選びも慎重に行うようにしましょう。


「リッチモイストUV」のDIAは少し大きめの14.5mm、着色直径は13.7mmとなっており「盛れる」サイズ感のカラコンですがグラデーションのカラーリングが自然なため、いかにも「カラコンを付けています」と主張しているような印象になることはありません。ラインナップの4色はいずれも色選びやフチの太さと形状にこだわり自然と「映える瞳」に仕上げるお手伝いをしてくれます。

一番人気のあるカラーリングは「ウォーターブラウン」で、使いやすい茶色をベースに薄い緑を重ね3トーンのグラデーションを利かせた透明感のあるヌーディな印象を演出します。
「ヘーゼル」はスモーキーなブラウンと薄めのブラウンを重ね合わせ大人っぽい艶やかさ際立つ瞳を演出します。「ブラウンベージュ」のカラーのこだわりは細目のくっきりしたフチにあります。
カラコンの「フチ」とは、カラコンの一番外側の色のついている部分を言い、瞳の輪郭を強調させる効果があります。通常フチのあるカラコンは黒目を大きく見せる効果はあるものの、いかにも「カラコンをつけています」という印象が若干強くなる一方、「リッチモイストUV」のカラーリングは自然なブラウンを発色させながら3カラーにより瞳に奥行と立体感を創り出します。
ナチュラルな目力を演出したいときにオススメしたいカラコンです。お買い得価格ですがただ安いだけでなくトゥインクルアイズでは品質にもこだわっているので、はじめてカラコンを購入される方には特におすすめの商品です。
 
カラコン初心者がまず知っておきたいカラコン用語
◎購入者のご感想
「リッチモイストUV」はDIA14.5mmと大きめのサイズが特徴で、瞳にやさしい55%の含水率と軽やかなつけ心地、発色の良さも評価されリピーターの方も多い定番の安いカラコンです。「リッチモイストUV」をご購入いただいたユーザーさんの口コミをご紹介します。


○神奈川県 30代 
まず、発色が超よすぎてびっくりです。薄い色のカラコンだと黒目からずれたときに目立ちますが「リッチモイストUV」は、ずれてしまっても違和感ありません。アッシュグレーとブラウンの細いフチで大人っぽいメイクに合いますね。この品質でこの価格は安い!とても好きなカラコンです。


○広島県 20代 
紗代子ちゃんの大ファンなので「リッチモイストUV」ブラウンベージュを選びました。リッチモイストという名前の通りでうるおいがたっぷり。含水率55.0%!暖房の乾燥はカラコンの大敵ですが、「リッチモイストUV」は冬にうれしい潤い。あとはとにかく発色がきれいですね。


○東京都 40代 
今井華さんプロデュースの「リッチモイストUV」ウォーターブラウンは茶色と緑色の混ざったような不思議な色。ブラウンというより、どちらかというとオリーブっぽい発色だと思います。値段も安いのでレンズだけを見るとギャル感強めかな?と思ったけど着けてみると大人っぽい透明感と輝きのある瞳になりました。UV対策ができるのもうれしいですね。レンズが柔らかくてびっくりしたけれど違和感のないつけ心地で目の疲れも感じませんでした。
 
カラコン初心者がまず知っておきたいカラコン用語
◎まとめ
トゥインクルアイズでは、伊藤桃々・今井華・中村里砂 ・尾崎紗代子など、人気モデルがプロデュースしたカラコンを数多く取り扱っております。平日15時までにご注文いただきました商品は即日発送しますので、お待たせすることなくカラコンライフをお楽しみにいただけます。
カラコン初心者がまず知っておきたいカラコン用語
Share
Facebook
Twitter
Line