TwinkleBLOG

会員限定
福袋
コスメ・雑貨
UVカット・うるおい
ベースカーブ
ケア用品
クリアコンタクトレンズ
モアミー
プレゼントキャンペーン
お得なまとめ買いセット
テスト
アウトレット
価格改定
3箱購入で一箱無料キャンペーン
人気アイテム
度あり・度なし
レンズ直径
絞り込み検索する
もっと詳しく
カラー別
レンズ直径別(DIA)
着色直径別
ベースカーブ別(BC)
シリーズ別
モデル
カラコンレポ

卒業式目前!盛れるカラコンで思い出の写真をたくさん残そう♪

卒業式目前!盛れるカラコンで思い出の写真をたくさん残そう♪
◎バレないカラコンってあるの?
今年卒業される皆様、ご卒業おめでとうございます。

おめでたい記念日はたくさんのお友達お話したり写真を撮ることが多いでしょう。

せっかくの記念日なので、いつもよりおしゃれをしたい!でも目元ががっつり盛れる派手なカラコンだと周りにばれちゃうかも…校則は厳しくないけどどんなカラコンなら程よく目立つように盛れるかわからない…なんてお悩みの学生さん!
Twinkle Eyesには特別な日に装着するのにおすすめのカラコンがたくさんあります★

今回は学校を卒業する学生さんに向けてどう瞳を印象付けたいかに分けて、派手すぎないけど盛れちゃうレンズをご紹介させていただきます!

※先生に絶対にばれない!というわけではないので、校則が厳しい学生さんはご自身の瞳の大きさや形や色、校則と相談してご使用くださいね!

卒業式の目元にお悩みの学生さんはよろしければ参考にしてくださいね★
◎なりたい目元別のバレにくいおすすめカラコン!
今回の着用写真のスタッフの目は茶色寄りのこげ茶色です♪

☑校則がなかなか厳しめ!それでも瞳をナチュラルに盛りたい人向け



エトエナチュラル 着色直径13.4mm

カラコンをつけている感がしないのに、自然と目元が盛れる優秀ナチュラルカラコン!
裸眼がそのまま自然と大きくなる上に優しい透明感を感じられる瞳になります
ずっと見つめていたくなるような儚げな瞳に仕上がります★


☑せっかくの記念日だから、ナチュラル重視で瞳をはっきりと印象付けさせたい人向け


エトエナチュラルリッチ 着色直径13.4mm

太めのフチでリッチ感が出るけどフチはぼけているフチなので変に浮いたりはせず、ナチュラルにまとまります。
内側の色味は絶妙に大人っぽい色をしているので、艶っとした目元で周りと差をつけられちゃいます★


☑いつもよりパッと明るい目立つ瞳で周りと差をつけたい人向け


シークレットシリーズ メープルブラウン 着色直径13.4mm


ハーフシリーズ オリーブブラウン 着色直径13.5mm

校則が厳しい等はとくにないよ!な方におすすめなのはこちらの2種!
どちらもサイズを瞳をパッと明るくさせてくれるレンズとなっていて、独特の雰囲気を感じられる目元になります。
レンズに合わせていつもとちょっと違うメイクをしてみれば、いつもより特別な自分になれちゃいますよ!

メープルブラウンは着色直径は13.4㎜ですが外側に自然とドットが少なくなっていくようなレンズデザインになっていて瞳がそのまま明るくなったような印象をうけます★
黒目のサイズ感はそのままが良い方はこちらがおすすめです。

オリーブブラウンはレンズのみをみると少し派手なように感じられますが実際つけてみると目がキラキラと立体感があるように感じられ、ぼかしたふちがしっかり瞳に馴染みます★
目の色を薄くしたいし、黒目のサイズも少し盛りたい方はこちらがおすすめです。
◎先生にばれにくい?おすすめスクールメイク!
中高生のみなさん必見☆
先生にばれにくい?かもしれない!すっぴん風ナチュラルメイクを簡単にご紹介します。

メイクにまだ自信がないけどちょっとだけ手を出してみたいなんて人は参考にしてみてくださいね。


カラコンは化粧をする前に装着しましょう!
化粧後の目にはファンデーションやアイシャドウの粉等が付着している可能性があります。
そんな目にレンズをつけてしまうと、化粧品の粉を眼球とレンズでサンドイッチしてしまうことに…。
それによって眼球が傷ついてしまい、目のトラブルが引き起こされるので、レンズはメイク前に装着が絶対です!

もちろん、カラコン装着前はしっかりと石鹸やハンドソープで手洗いをしてくださいね★

清潔な手でレンズを扱いことで目のトラブルを避けることができます。


◇ベースメイク
洗顔後、しっかりと肌を保湿させてから日焼け止め→下地を塗ります。
ファンデーションは塗らずにお肌はフェイスパウダーのみにするとナチュラルな仕上がりになります。
気になる箇所はコンシーラーを使用してカバーしましょう★

◇まつ毛
あまりカールをさせすぎない方がばれない度があがります。マスカラ下地を使用してカールをキープさせましょう。
マスカラはぬらずにあえて下地だけにするとナチュラル感が増します。
まつ毛の長さが足りないな…と感じる方はまつ毛美容液でまつ育をしましょう!

◇アイブロウ
眉毛は自眉を生かしてふんわりとパウダーを乗せましょう。眉毛の形を整えたり眉毛が足りない人は眉育をするのがおすすめです。
眉頭をぼかせばナチュラル感も垢抜け感もアップ★

◇アイシャドウとアイライン
アイシャドウはブラウン系でラメのないマットなものを使用しましょう。
あまり塗りすぎると化粧ばれしてしまうかもしれないので塗りすぎには要注意です!
うっすら自然に乗せましょう。

アイシャドウをアイライン代わりにして目じりに引くとアイライナーよりナチュラル感が増します★
物足りないな、と感じる方はブラウンアイライナーを使用しましょう。
ブラックだとがっつり化粧感が出てしまうので要注意です!

まつ毛の根本が見えるまぶたをしている人はまつ毛の隙間を埋めるように薄く引きましょう。
まつ毛の根本がまぶたをしている人は濃く描いてしまいがちですが、描きすぎないように気を付けてうっすらアイラインを引く程度にとどめましょう。

猫目っぽくしたい人は少し上にはねさせるように目尻のラインを引いて、タレ目っぽくしたい人は下にラインを引きましょう★

◇リップ
唇は自分の肌の色に合わせたティントやカラーリップでほんのり色づけさせるくらいがベスト!
がっつりとした赤色やラメがたっぷりのものはナチュラルメイク感が薄れてしまうので、選ぶときには注意しましょう。

◇チーク
顔の血色をよく見せるためにはチークも必要です!
ナチュラルに仕上げるためにはパウダーチークよりもリキッドチークがおすすめです。

指で頬にぽんぽんと乗せていってからスポンジでぼかすとジュワッと内側からピンク色が浮き上がるような自然な頬に仕上がります★

チークを入れる位置はお顔の形によって変わります!

丸顔さん…頬骨からこめかみに向かって斜めに入れると丸顔が少し緩和されます。
面長さん…下顔面の長さを強調させないように頬骨より下に楕円状に入れましょう。
逆三角さん…ニコッと笑ったときにぷっくりする頬に丸くチークを入れましょう。
◎まとめ
今回は学生さん向けにカラコンを紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

すっぴん風ナチュラルメイクはお顔によってはもっと別の方法が合う方もいるかもしれませんので、自分のお顔でよく練習してみてくださいね。
数をこなせばこなすほど、メイクの腕があがりますよ!

今回ご紹介したメイクは一つの手段として参考にしてもらえると嬉しいです★

学生のみなさんが素敵な卒業式やスクールライフをお送りできますように!


今後、ブログで取り上げてほしいことなどございましたらインスタのDM等からお気軽にご意見いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
Share
Facebook
Twitter
Line