TwinkleBLOG

会員限定
福袋
コスメ・雑貨
UVカット・うるおい
ベースカーブ
ケア用品
クリアコンタクトレンズ
モアミー
プレゼントキャンペーン
お得なまとめ買いセット
テスト
アウトレット
価格改定
3箱購入で一箱無料キャンペーン
人気アイテム
度あり・度なし
レンズ直径
絞り込み検索する
もっと詳しく
カラー別
レンズ直径別(DIA)
着色直径別
ベースカーブ別(BC)
シリーズ別
モデル
その他

ワンデー?マンスリー?メリット・デメリットを徹底解説!

ワンデー?マンスリー?メリット・デメリットを徹底解説!
◎ワンデー・マンスリーのメリット・デメリット
今使っているカラコンは、ワンデーでしょうか?それともマンスリーでしょうか?

周りでカラコンを愛用している人のなかには、使い終わったら捨てるだけのOKのワンデー派、とにかくコスパに優れたマンスリー派、いつも新品を使いたいワンデー派など、さまざまな人がいると思います!
なので、特に初心者さんは、カラコンを選ぶときにワンデーかマンスリーか迷ってしまうこともあるはず…。そこで今回は、生活環境や仕事のスタイルによって、どちらのカラコンを選ぶのがおすすめか、ヒントをたっぷりお伝えしちゃいます★





◎ワンデーのメリット・デメリット

まずは、ワンデーとマンスリーのそれぞれのメリット・デメリットを知っておきましょう。

ワンデーのメリットは何といっても常に新しいカラコンを使うので、衛生面を重視する人に特におすすめです♪
さらに使い終わってからのお手入れも不要なので、帰宅して手を洗ったついでにカラコンをさっと外して完結しちゃう手軽さも魅力のポイント★
学校や仕事が忙しい人など、「カラコンをケアする時間や手間すら惜しい…」という人にピッタリです。ほかにも、ワンデーはカラーのバリエーションが豊富なので、カラコンを選ぶ楽しみの幅が広いことも人気のひとつといえるでしょう。

一方、ワンデーのデメリットは、同じカラコンを何度も繰り返し使えないので、マンスリーと比べてコストが高くなりやすい点があげられます。ワンデーを毎日使いたい人は、安全で信頼できるネット通販で安く購入して、お財布に優しいカラコンを賢く選びましょう♪





◎マンスリーのメリット・デメリット

マンスリーの1番のメリットは、何といってもリーズナブルなことです。
カラコンを頻繁に利用する人や、格安にカラコンを楽しみたい人は、マンスリーを検討してみてはいかがでしょうか。

また、繰り返しの使用を想定して作られているため、目が乾燥しやすくこまめに外す人や、1日に何度も付けたり外したりする使い方をする人なら、マンスリーのカラコンのほうがコスパが良いかもしれません♪

一方、マンスリーのデメリットは、毎回のレンズケアがマストなことです。
カラコンをつけていると目に見えないホコリや汚れが知らず知らずのうちについてしまうので、毎回カラコンを外した後に専用のケア用品でこすり洗いとつけおき洗浄をしなければなりません。ケアを怠るとカラコンに残ったタンパク質や雑菌が目のトラブルを招く恐れがあるので気をつけなければいけませんが、使用する期間やお手入れ方法を正しく守れば過度に恐れる必要はありません。

カラコンは生活やオシャレの必需品なので、とにかく安く使い続けたい人にはマンスリーのカラコンをおすすめします★
 
ワンデー?マンスリー?メリット・デメリットを徹底解説!
◎合うのはワンデー?マンスリー?簡単チェック!
ワンデー&マンスリーのメリット・デメリットをご紹介しましたが、皆さんいくつご存知でしたか?ワンデーとマンスリー、それぞれ良い点とそうでない点がありますが、1番知りたいのは「自分に合うカラコンはワンデーかマンスリーか」という点だと思います。

そこで、簡単にチェックできる項目を用意したので、トライしてみてくださいね♪


 
1.カラコンケアはやっても良い?絶対ムリ?

使い終わったカラコンのケアが面倒くさい・続ける自信を持てない人は、目の安全を考えてマンスリーではなくワンデーを選びましょう。
とにかく安く使いたい、付け外す回数が多いなど、他のメリットのほうが大きく、カラコンケアを問題なくできそうな人は次のチェック項目に進みましょう!



2.月に8回以上同じカラコンをつける?

私のお気に入りはこのカラコン!と決まっている人なら、コスパの優れたマンスリーカラコンは魅力的ですが、実際マンスリーはワンデーよりどのくらいお得なのでしょうか?
人によって着用回数は変わってくるため、ワンデーとマンスリーのコスパを比較するやり方として、何回以上使うならマンスリーがお得か計算してみました!

今回は、トゥインクルアイズの通販で販売しているカラコンのうち、ワンデーカラコンはハーフシリーズのルージュブラウン(新工場・10枚)を、マンスリーカラコンは同じハーフシリーズのウォーターブラウンで具体的に比べてみました。

ルージュブラウンは、10枚あたりの値段は¥ 1,760(税込)なので、一枚あたりのお値段は176円。
両目に1枚ずつ使うので1回あたりの費用は352円です。

一方マンスリーのウォーターブラウンは一枚入りが¥ 1,320 (税込)なので両目では2,640円。
カラコンの値段に着目して比較すると、30日以内に8回以上(2,640円÷352円=7.5回)使うならワンデーよりマンスリーのほうがコスパは良さそうです!



3.日によってカラコンを変えたい?

マンスリーの正しい意味は〈30回使用可能〉ではなく、〈開封から30日間使用可能〉です。せっかく開封しても30日間の間に数回しか使わなかったらもったいないですよね。
行く場所や目的でカラコンを使い分けたり、毎日違うカラコンを利用したいカラコン愛用者ほど、マンスリーかワンデーか迷う人も多いと思います。

そこで、マンスリーとワンデーを組み合わせて使う方法をご提案します!

例えば、週5日通学する学生さんで、学校ではナチュラル系のカラコンを、週2日の休日のお出かけではお気に入りのカラーのカラコンを使用するならば、付ける頻度が多いほうをマンスリーに、少ないほうをワンデーにすれば1週間に2種類のカラコンを毎日リーズナブルに楽しめます♪
 
ワンデー?マンスリー?メリット・デメリットを徹底解説!
◎ワンデーもマンスリーもお得に買うポイント
簡単チェックで自分がワンデー派かマンスリー派かイメージできたでしょうか?
ワンデー派もマンスリー派も、同じカラコンを買うならお得なほうが絶対に良いですよね★

そこで次は、トゥインクルアイズのカラコンをお得にゲットする方法をお伝えします!
 


○ワンデー派に嬉しい「まとめ買い」

トゥインクルアイズの通販では、商品ごとにラインナップが異なるものの、ワンデーのカラコンには4種類の枚数があります。
1箱当たり2枚入りや10枚入りのワンデーは使い切りやすい枚数なので、カラコンのカラーや装着感を試したいときに向いています。1箱20枚入り・30枚入り・3箱セットのワンデーカラコンは、10枚入りのワンデーカラコンより一枚当たりのお値段を安く買えちゃうので、自分の好きなカラコンが見つかった人におすすめです。
特に3箱セットは通販公式サイト限定商品なので、トゥインクルアイズのファンに嬉しいお値段です◎



○マンスリー派も『会員ランク制度』『ポイント』『セール情報』を活用してお得に♪

マンスリーは、ワンデーのようなまとめ買いは今のところありませんが、カラコンをお得に買えるノウハウをご紹介します!

まずは「会員ランク制度」と「ポイント」です。
会員ランク制度は2021年2月15日(月)から始まった制度で、公式通販サイトで購入した金額によって会員ランクがどんどん上がるしくみです。
会員ランクが上がるとポイントの付与率が1%⇒2%⇒3%⇒6%⇒10%と上がり、購入するほどポイントが貯まりやすくなります。
貯めたポイントは1ポイント=1円として次回購入するときに使えちゃうので、トゥインクルアイズのカラコンをお求めなら公式通販が間違いなくおすすめです!

「セール情報」もトゥンクルアイズの通販ならではで、製造工場変更前の旧パッケージ品の為アウトレット価格、期間限定お値引きセール、終売カラーの在庫限りセール、度数限定在庫限りセールなどがあります。どれもレンズ自体に問題はないアウトレット品を販売するクリアランスセールなので、ほしい商品が普段より安く手に入るチャンスです。

トゥインクルアイズではTwitter、Instagram、LINEではキャンペーン情報、セール情報のほか、新商品販売や終売カラーの再販売、過去にはプレゼントキャンペーンやモニター募集といったカラコン情報を定期的に発信しているので、ぜひフォローしてくださいね!
 
ワンデー?マンスリー?メリット・デメリットを徹底解説!
◎格安通販トゥインクルアイズのおすすめカラコン
今回はトゥインクルアイズの通販で販売している商品のうち、今井華さんプロデュースの『TwinkleEyes1day HalfSeries』(ハーフシリーズ)から2つのカラコンをご紹介します!
ハーフシリーズは派手過ぎず、普段使いできるハーフ感を出すために色味と抜け感にこだわっているカラコンです。



外側から少し赤みのある濃いブラウン、淡めのベージュ、明るいオレンジ系のブラウンベージュの3トーンが瞳を彩ります。
カラーとドットの組み合わせが綺麗なグラデーションを描いたカラコンで、瞳になじみやすいカラーが採用されていますが、DIA(直径)は14.5mm、着色直径は13.7mmの大きいレンズなので、存在感もバッチリです!
オトナっぽさと可愛いさを両方求めたいなら、赤みがあるルージュブラウンのハーフシリーズがおすすめです。

 
ハーフシリーズの中でも人気が高いのがウォーターブラウンです。
レンズのサンプル画像を見てもらえればわかるように、カラコンの表面に施されたカラーのチョイス・組み合わせ・ドットのサイズとグラデーションがとても絶妙に配置されているため、他のレンズでは真似が難しい究極のカラーと言っても過言ではないのでしょうか。

拡大してみるとフチ側は暗めのグレー、内側はグレーと相性がよいイエロー系のオレンジ、2色の中間をなじませる絶妙な色合いのグレー、全体に明るさと統一感を出してくれる小さなイエローのドットが配置されています。ドットのグラデーションも場所によって少しずつ違ってくるのがヌケ感のポイントになっています。
透き通ったグレー系を試したい人には、グレーとブラウンの中間の色合いが素敵なウォーターブラウンがおすすめです。



 
ハーフシリーズのカラコンには今回ご紹介したカラー以外に、ワンデー×グレー系ならロシアングレイ・グレージュグレイ、ワンデー×ブラウン系ならウォーターブラウン・アッシュブラウン・オリーブブラウン、ワンデー×グリーン系ならオリーブアッシュが、マンスリーのカラコンには、シークレットシリーズのヘーゼル・ブラウンベージュがあります。
ぜひ自分のカラーを探してみてくださいね♪




◎トゥインクルアイズの通販をご利用されたお客様のご感想


○京都府 20代女性

初めてトゥインクルアイズのカラコンを使ったけど、着け心地がとても良かったです!
ルージュブラウンは赤みを少しおびたブラウンだから派手すぎず、ハーフ系のカラコンでも可愛らしく優しい印象になります。普段使いもできそうですね!


○神奈川県 10代女性

ルージュブラウンの発色の良さと抜け感にびっくりで、めっちゃ可愛く盛れます!
このカラコンだといつもとは違う自分になれるし、ハーフっぽいって言われました。DIAが大きいかな?と思ったものの自然なサイズでした。度ありのカラコンっていうのもありがたいです。


○北海道 10代女性

ウォーターブラウンを使いました!透明感のあるブラウン、ヘーゼル、グレーのMIXカラーが可愛いですよね。
色素薄い系のナチュラル系ハーフアイになるので、外国人風メイクにぴったりなカラコンです。
 
◎まとめ
今回は、ワンデーとマンスリー、どちらのカラコンを選ぶのがおすすめかヒントをたっぷりご紹介しました♪
ワンデーもマンスリーもそれぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合ったスタイルで選ぶのがひとつのポイントになってきます。

格安通販トゥインクルアイズで気になるカラコンがあったら、ワンデーやマンスリーに関係なく試していただくのもおすすめです!
 
ワンデー?マンスリー?メリット・デメリットを徹底解説!
Share
Facebook
Twitter
Line